-若者と地域をつなぐプロジェクト-『国語・算数・理科・デザイン!』

-若者と地域をつなぐプロジェクト-
『国語・算数・理科・デザイン!』

”内側”への配慮

ちょっと風邪ひきそうだな、体調崩すかも、と思ったらすぐにR-1を飲む。これさえ飲んでいれば、きっと体を守ってくれる万能薬だと思い込んでいる。

パッケージに書かれている文言が、季節ごとに少しだけ変わっていく。”R-1 強さ引き出す乳酸菌”は固定。受験前だと”合格祈願”とか、”サクラ咲く”など応援メッセージがあった。そして、今は私が買う理由が直球で書かれている。

「体調管理は内側から。」

気にすることなく読んでいたけど、いざじっくりみてみると、曲面に文字が書かれており、そこへの配慮があるようだ。

ペリペリっと文字のところを切り出し、平面に押し出してみると”内側”の文字の感覚が少し大きく開いているような。正面から見て判読しやすいように”内側”に配慮してある。

これに気づけるなら、ちゃんと人の名前に対して気づくべきですね。

ではでは、国語・算数・理科・デザイン!    (投稿:柳澤龍|一般社団法人ドチャベンジャーズ)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主催:秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
運営:一般社団法人ドチャベンジャーズ
企画・協力:澁谷デザイン事務所