-若者と地域をつなぐプロジェクト-『国語・算数・理科・デザイン!』

-若者と地域をつなぐプロジェクト-
『国語・算数・理科・デザイン!』

倍返しされたじゃがいも

じゃがいもが大好きで、仲良しの農家さんの畑に3種類の苗を植えさえてもらった。スーパーで苗を買って、黄色、赤色、紫色のじゃがいもを植えてみた。

赤色のじゃがいもの成長がよく、たくさんの実がなった。黄色は普通で、紫色は実がならなかった。苗が弱っていたみたいだ。

60kgの米袋に2つほどの赤色のじゃがいもが採れたので、近くの古本屋の爺さんにおすそ分けした。小さなビニール袋にいっぱい入れて持っていった。後日、蒸したり炒めて食べて美味しかったとお礼を言われた。

それが1年前の話。今朝、挨拶にいったらじゃがいもが入ったスープを食べさせてくれた。たまねぎ、人参、しいたけ、じゃがいもにとろけるチーズが沈んでいる。コンソメ味のスープに1口サイズのじゃがいもがしっとりと美味しい。旬のじゃがいもの味だ。

お礼を言ったら、「それ、君がくれたじゃがいもだよ」とのこと。去年あげたじゃがいもを2つ3つ残して、種芋として今年植えたら豊作だったそうで。そして、昨年の芋より綺麗な形をしている。

「土と芋の相性があっていたんだろう。たっくさん採れたよ。」

美味しさとちょっとした悔しさが混じったスープだった。
嫉妬するお礼があるなんて思いもしなかった。

ではでは、国語・算数・理科・デザイン!    (投稿:柳澤龍|一般社団法人ドチャベンジャーズ)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主催:秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
運営:一般社団法人ドチャベンジャーズ
企画・協力:澁谷デザイン事務所