-若者と地域をつなぐプロジェクト-『国語・算数・理科・デザイン!』

-若者と地域をつなぐプロジェクト-
『国語・算数・理科・デザイン!』

静かに心を安らかにする風景

 

さて、いよいよ、冬本番を目の前に、ちらほら雪が降ってきました

今日この頃・・・、本格的な冬を迎える前の

何気ない “ 秋田らしい風景 ” に、先日、ふと僕の目が止まりました。

 

 

 

この写真を見て、「なんとも、汚い畑だな〜〜〜」って思った方も多いはず。

きっと、その感覚が正しいかもしれないし、自然かもしれない。

ちなみに、この畑、我が家の畑なんですが、

ただただ無造作に、散らかし放題にしてるわけではなくて・・・、

この雑多に見えてしまう風景ってのは、来年のこと(来年の畑、来年の土、来年の収穫)を想って

作り出されている風景であり、大きな意味で言うと、これも「農業のデザイン」だと言えます。

 

 

収穫した大根の食べられない部分の葉っぱや、白菜の食べられない部分、

そして、精米所からもらってきた米糠を、畑全体にバランスよく撒いただけのこの風景。

これから降ってくる雪の下で、じっくりじっくり一冬かけて土の栄養となっていく

そんな、来年のこと(来年の畑、来年の土、来年の収穫)を想って出来上がっていた風景

きっと、これが雪国・秋田の何気ない知恵であり、生きる経験値としての風景

そして、こんな知恵や生きる経験値としての風景が、

何気なく無意識に観えてしまっているのも、この季節の特別なことであり、豊かなこと。

 

 

きっと、雪国・秋田に暮らす僕らというものは、

こんな雑多ながらも豊かな風景に、無意識に「安心」していたりすること(自分)に気づけていません。

社会にとって、綺麗に整えられた風景のデザインももちろん大切なことだけど、

こんな知恵や生きる経験値が作り出した雑多で自然な風景こそ、

静かにも僕らの心を、安らかに包み込んでくれているやさしい風景なのではないか・・・と

僕の母が何気なくデザインしていた畑を目の前に、思い耽るわけであります。

 

 

ではでは、国語・算数・理科・デザイン!    (投稿:澁谷和之|澁谷デザイン事務所)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主催:秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
運営:一般社団法人ドチャベンジャーズ
企画・協力:澁谷デザイン事務所


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/r6119039/public_html/akitade.jp/yod/wp-includes/script-loader.php on line 2678