-若者と地域をつなぐプロジェクト-『国語・算数・理科・デザイン!』

-若者と地域をつなぐプロジェクト-
『国語・算数・理科・デザイン!』

植木鉢は動いている

身近なところに潜むせめぎ合いがある。

五城目朝市通りの入り口にある酒蔵カフェの駐車場でのこと。
いつも何気なく車を置いている駐車場。
入口には観葉植物の植木鉢が列をなして、通りとの境界になっている。
駐車場と隣の家の間の境界にも植木鉢が並べてある。

よくよくカフェに通っていると、だんだんとこの植木鉢が増えていた。
少しずつ列が密になって、駐車場にはみ出すようになってきてた。

酒蔵カフェの人にお話を聞いてみた。きっと、彼らが管理しているはず。
「違うの、あれお隣さんが植えてるんだよ」
敷地自体は酒蔵なのだが、その境界に植物が少しずつ前進しているそう。
スプラトゥーンみたいにたくさん塗ったほうが勝ちのゲームではないが、
植木鉢によるせめぎあいが各地で起こっているようだ。

いつも見ている植木鉢は、いつもそこにあるとは限らない。
華やかに咲いていると思いきや、互の境界を拡張する戦いがあるのかも。

ではでは、国語・算数・理科・デザイン!    (投稿:柳澤龍|一般社団法人ドチャベンジャーズ)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主催:秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
運営:一般社団法人ドチャベンジャーズ
企画・協力:澁谷デザイン事務所