-若者と地域をつなぐプロジェクト-『国語・算数・理科・デザイン!』

-若者と地域をつなぐプロジェクト-
『国語・算数・理科・デザイン!』

こどもが大人を安全運転にさせるアイデア

北秋田市の根子集落に向かう道すがら、国道285号線をのんびり運転していた。
道すがら、一世を風靡したあの文字が目に入ってくる。

集中して看板を見てしまいました。全集中して運転します。
続いての看板をみると、ピンク色の麻模様に工事の呼吸で、
壱ノ型の技が発動している。

そして、黄色の三角模様の模様に工事の呼吸の弐ノ型で、
ゆっくり行けと技名が2文字。

作った人はしっかり漫画を読んで、下地の模様とキャラクターごとの着物まで見て、
忠実に作ってる。この工事現場に漫画は必須に違いない。

大人が見てもわからなくても、こどもがいればこの看板をみて、
「あ!炭治郎に禰豆子に善逸だ!」と叫ぶに違いない。
大人の運転をこどもが車内から安全に変えるアイデア!

通り過ぎてから、Uターンして撮影したのは私だけの秘密です。

ではでは、国語・算数・理科・デザイン!    (投稿:柳澤龍|一般社団法人ドチャベンジャーズ)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

主催:秋田県あきた未来創造部地域づくり推進課
運営:一般社団法人ドチャベンジャーズ
企画・協力:澁谷デザイン事務所